2023.01.15社員ブログ

【今月の1冊】ストレングス・ファインダー2.0 01

こんにちは。
ポスター印刷のプリオ 受注チームの筒井です。

社内での試みでこちらの本を読んだ(というより試した)ので、
私の感想を書かせていただきます。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
トム・ラス(著),古屋博子(翻訳)

 

「ウェブテストで、あなたの強みを「見える化」しよう。」

本の帯より

本の帯通り、才能を伸ばすためにテスト(ストレングス・ファインダー)を受け、
「強み」を伸ばす可能性がどこにあるのかを見つけやすくする。
そんな内容です。

 

私の結果は…

 

1,学習欲
2,個別化
3,最上志向
4,達成欲
5,着想

 

詳細は本を読んでいただきたいのですが
この結果について私の感想は…

 

「あてはまってるなぁ~」”(o´・ω・)´-ω-)ウン

です。

 

影響されすぎな気もしますが
【1,学習欲】に関しては

 

【学習の成果は、「学習プロセス」ほど重要ではないのです。】

って、まさに私…。

 

勉強が楽しくなっちゃって

結果につながらないんだよなぁ~

資格試験も何度不合格をいただいたことか…(;´д`)トホホ

 

しかし、こちらの本には
更に良くするための行動のアイデアや、

導き出された【資質】より人との働き方のヒントなども書かれているので
今後の自分の行動について考え、学んだことをいかしていきたいと思います。

 

ご興味のある方はお試しください☆

おすすめの記事