2021.04.08社員ブログ

振込みをしたのに支払催促が届いたお客様へ

View 44

いつもプリオをご利用いただきありがとうございます。

こちらのブログでは「銀行振込」か「請求書払い」で注文し
振込みが完了しているにも関わらず未払いのご連絡が来たお客様へ
お振込みが確認できないよくあるパターンをご案内しています。

まず最初にお支払いいただいているにもかかわらずご連絡を差し上げてしまい、申し訳ございません。

下記のような場合にどのお客様のどのご注文に対するお支払いなのか、紐づけができず
未入金という扱いになってしまいます。

弊社担当が入金を見落としている

お客様からの入金履歴は弊社担当が一件一件確認しています。

担当者の出勤状況の関係上、入金をいただいたにもかかわらず弊社内で処理ができず、一定期間が経つと入金の確認のご連絡を差し上げてしまうことがございます。

ご容赦くださいませ。

 

入金の確認のメールが1回だけでなく2回目が届いたお客様、「振込み名義」もしくは「入金額」によって入金が確認できておりません。

お振込み名義はご注文時のお名前もしくは法人名でお願いします

ご注文の際にご入力いただいたお名前、もしくは法人名でお振込みいただけましたら、お振込み完了のご連絡はなくても問題ございません。

ご注文者様のお名前と振込み名義が異なる場合はご連絡ください

ご注文時のお名前欄と会社名欄に書いてあるお名前以外のご名義でお振込いただいた場合、別途ご連絡をいただけますと幸いでございます。

例えば
・納品先の方のお名前・会社名
・アカウントに登録されている請求先情報のお名前・会社名
・会社名や学校名を注文時に記載せず、会社名や学校名で振り込んでいる

登録名が英語表記・漢字表記

振込み名義は大文字のカタカナと記号で表記されます。小文字・漢字・ひらがなでは表示されません。

 例) 株式会社オーレは「カ)オ-レ」と表示されます。

お手数ですが、カタカナ表記で正確な振込み名義をお知らせください。

英語表記の会社名の場合、読み方がわからず入金が確認できないという場合がございます。

漢字表記の会社名ももし珍しい読みをする場合はお手数ですがカタカナで振込み名義をお知らせください。

また、例えば「ポスター・パネル」という登録名だが振込み名義には「」がないなど表記の違いでもご入金が確認できない場合がございます。

請求額と振込金額が合っていない

振込手数料を振込先負担にしている

振込手数料はお客様負担でお願いしております。

振込先負担とした場合、ご入金金額がご請求金額より少なくなり

ご入金が確認できたとしても追加入金をお願いすることとなりますのでご注意ください。

請求書払いを合算ではなく単体の注文ごとに振り込んでいる

複数のご注文を合算した金額をご請求させていただいたにもかかわらず

1件1件注文ごとに分けてご入金いただくと確認できないことがございます。

請求書払いをご選択いただいている場合はその月にご納品したご注文すべてを合算した金額を1度にご入金ください。

 

分けてご入金された場合はその旨をご連絡ください。

 

▼請求書払いの詳細はこちら

同じ会社名で担当者様ごとにアカウントをお待ちの場合は要注意

同じ会社名で複数の担当者様がそれぞれアカウントをお持ちの場合、
会社名でお振込みをいただくとどなたさまのお振込みかわからなくなります。

名義に担当者様のお名前を追記していただくか、
別途いつの振り込みがどなた様のお振込みなのかをメールでご連絡ください。


ご注文時のご名義と請求時の金額のどちらかが少しでも異なる場合は

大変お手数ですがメールでご連絡いただけますと幸いでございます。

 

何卒よろしくお願いいたします。