2020.01.23今月の1冊

【今月の1冊】1兆ドルコーチ

View 72

おはようございます!受注チームの佐藤仁です。

今月の1冊はこちら。

1兆ドルコーチ ~シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え~

エリック・シュミット、ジョナサン・ローゼンバーグ、アラン・イーグル、櫻井祐子 訳

ダイヤモンド社

 

電車の車内広告で見たことのある人もいるかもしれませんね。

GAFAで知られるGoogle、Apple、Facebook、Amazonなど、超有名企業の経営者、役員から、

地元のフットボールクラブの選手に至るまで、

様々な人に多くの影響を与えた方の「コーチ・リーダー・マネジャー」としての考え方や指針のようなものを、紹介してくれています。

 

私自身、リーダーやマネジャーなどの役職についているわけではないのですが、

会社の中では社歴が長いほうに入ります。

新入社員や後輩から相談や質問をされるとき、

判断や決断を行うときに、どう考えて取り組むべきなのか、を学びたくてこの本を手に取りました。

途中、登場人物が多く、またその誰もかれもがカタカナで、何が人を追うのはやめました。笑

 

単なるテクニック本ではなかったです。

 

「チームファースト」「愛」「会社には『人と魂』が必要」という言葉が特に印象的でした。

一度読んだだけで何かを達成できるわけではないですが、

少しずつでも、周りの人を愛し、周りの人から愛される人になりたいと思う1冊でした。

 

会社の本棚へ置いておきますので、興味のある方は是非どうぞ。