2018.08.13Adobe Illustrator , データの作り方

トリムマーク(トンボ)を残して仕上げたい!そんな時は・・・

View 362

こんにちは!
データ処理チームのペリ子です。

  
『自分でパネルに貼るから、トリムマークを残して印刷して欲しいな。
どうやってデータを作ったら良いんだろう・・・』
 

時々この様なお問い合わせをいただきます。
↓この赤枠でカットするイメージです。

 
そんな時は、この様に本当にカットする部分にも
トリムマーク(トンボ)を付けた状態でご入稿ください。
 

 
トリムマーク(トンボ)を外側につける事が難しい場合は、
ご注文時の連絡事項欄や、伝言メモ欄に

・トリムマークを残した状態で納品希望

とご入力ください。
 

【重要】
注文サイズはトリムマークや余白も含めたサイズでご注文ください。
縦横共に「30mm」プラスしてご注文いただけましたら、
この下の図の赤いラインの位置でカットして納品いたします。

 
基本的に【トリムマーク=カット位置】ですので、
トリムマークの周りに余白を付けて頂いていても、
ご指示がない場合は、トリムマークでカットして仕上げてしまう可能性が非常に高いです。
 
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>