2017.12.17印刷事例 , 展示会

パネル印刷でイベントブースをまるごとチェンジ!株式会社荏原精密さま~印刷事例その180~

View 991

利用事例も180番台に突入しました!ご協力ありがとうございます。
 
179事例中イベントブースの利用事例も数多くご紹介してまいりましたが、
今回は過去に類を見ない大胆なイベントブースの利用事例です!

印刷事例その180

今回は、金属加工のプロフェッショナル 株式会社荏原精密さまにご協力いただきました。
2017年12月6日(水)~12月8日(金)東京ビッグサイトで開催された「中小企業 新ものづくり・新サービス展」の株式会社荏原精密さまの出展ブースで、プリオのパネル印刷をご利用いただきました。

■ご利用の様子■

お分かり頂けますか?このブースの壁面が今回ご注文いただいたパネル印刷部分です!
 
サイズ:正面(1980×H2,400)、右側面(990×H2,400)、左側面(990×H2,400)
 

存在感が増す事は勿論ですが、隅々まで作られたブースからは信頼感が溢れ出ていますね。
重要な制作をプリオにお任せくださりありがとうございました!

印刷仕様

用紙:マット紙 ・・・厚手でインクのりも良く、多くのお客様に展示会やイベントで
           ご使用いただいている用紙です。

サイズ:990mmx600mm 4枚
    990mmx900mm 8枚

加工:発泡パネル
   
UVマットラミネート

制作のポイント!

UVマットラミネートの加工をすることで、印刷面の保護紫外線による色褪せの防止になっています。

◆今回ポスターでなくパネルを選んだ理由は『ポスターより質感が感じられること、
 軽くて設置しやすい(設置時、切って簡単に調整できるところも良し)から』
とのこと。

 そうなんです!しっかりと厚みがありますが、軽くて扱いやすいのも発泡パネルの魅力です。

分割して作られたパネルを繋ぎ合わせて、大きな壁面を飾られています。

◆本来であれば二つ折り必須なサイズですが、店頭引き取りの場合は折らずに制作可能です。

株式会社荏原精密

社名:株式会社荏原精密 (エバラセイミツ)
https://www.ebaraseimitsu.co.jp/

当社は、創業から40余年、金型製作+プレス+精密板金+簡易型による絞り加工+
切削加工と金属加工の領域を広げてきました。
また、多くのお客様から試作部品を受注しているため、日々多種多様な材質、形状、
精度に対応し、加工しております。
これらがノウハウとして蓄積することであらゆる対応力が向上し、次のお客様の課題
解決に繋がっていると考えております。
これら「ものづくり」を支える管理面としてISO9001&14001、生産管理、化学物質管
理、3S(整理整頓清掃)の強化にも努めております。
金属加工でお困りのことなどありましたら、是非「荏原精密」までご相談ください。


忙しい中お写真をご提供くださりました株式会社荏原精密さま、ご担当者様、ご協力頂いたスタッフの皆さまに感謝申し上げます。ありがとうございました!
 
データ処理チームペリ子でした。
利用事例では毎度企業様の工夫とアイディアに驚きです(@_@;)