2019.06.12利用事例

B1サイズ/パネル印刷/穴あけ加工:印刷事例282

ズバンとぷりにゃん今回はとってもかっこいい印刷事例の紹介ですよ。

商品は穴あけ加工を施したB1サイズのパネルです。

穴あけ加工は展示の強い味方ですので、ぜひご参考に!

 

印刷事例282

今回は東京ガーデンフェンシングクラブ様にご協力頂きました。

東京ガーデンフェンシングクラブ様は東京都調布市にあるフェンシング道場です。

その道場1階の展示スペースに飾るパネルポスターをプリオで出力+加工いたしました。

パネル1
▲パネル上部に穴あけ加工を施しているので、そのまま紐を通して展示されています。

パネル3 パネル2

・・・か・・・かっこいい・・・

説明不要かもしれませんが、水風船をフェンシングの剣でパーンッとやっている一瞬ですね。

写っているコーチは勿論のこと、弾ける水の1粒までかっこいいポスターでした・・・( ;∀;)

印刷仕様

【 パネル印刷 】

用紙:光沢紙
サイズ:B1サイズ (728x1030mm) 4枚
オプション:穴あけ各2箇所、紐
配送:大型便

制作のポイント!

  • 光沢紙発色がよく、メリハリのある仕上がりが特徴です。
    写真印刷では、パールフォト紙に並ぶ人気の印刷用紙です。
     
  • 穴あけ加工端から20mm内側を円の中心とし、12mmの穴をくり抜きます
    今回の様に紐を通して簡単に展示する事が出来ます。
     
  • B1サイズは、二つ折り加工しないで配送できる一番大きな規格サイズです。
    B1サイズ以上は、分割・二つ折りが必須となります。

東京ガーデンフェンシングクラブ様をご紹介!

東京ガーデンフェンシングクラブ

東京ガーデンフェンシングクラブは、フェンシング人口の拡大とフェンシング関連の雇用創出を目的とした非営利型の『街のフェンシング道場』として2015年設立されました。
幼児から大人まで長く続けることができる街のフェンシング道場です。HPより抜粋

HP: https://www.bttnext.com

facebook:https://www.facebook.com/bttnextgarden/


今回ご協力くださった東京ガーデンフェンシングクラブ様、コーチの皆さまお忙しい中お写真と情報のご提供ありがとうございました。

 
データ処理チームのペリ子でした。 (以下ペリ子の独り言) 

フェンシングイラストHPを拝見して、フェンシングのスポーツとしての効果を知る事が出来たのですが
心身ともに鍛えられてすごいスポーツなんだなと衝撃を受けました。

facebookでは動画も見る事が出来て、改めてフェンシングカッコいい・・・ってなること間違いなしです!必見!

バックステップ(正式名称は分かりませんが)が特にグッときました。
アニメの描写みたいにふわっと飛ぶんですよ!!\(◎o◎)/