2017.10.30印刷豆知識

画像荒れのセルフチェック方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはデータチェックを担当しております岡です。

お客様から印刷前段階で「確認用データを送って欲しい」との要望をお聞きする事がございます。
基本的にプリオからお送りする確認用データでは【画像の荒れ具合】しかご確認はできません。
(色味などは印刷される用紙やプリンターによりデータの色味と多少変化する為)

この画像荒れについてですが、「フォトショップ」「イラストレーター」などのソフトをお持ちの方は簡単に確認できます。

 

以下で画像の荒れ具合をご確認する方法をご紹介します。

表示倍率を変更する!

1)まずは、画像の荒れ具合を確認したいデータを開きます。

 

2)開いた後、画像を印刷したいサイズまで拡大。

 

3)その後、表示倍率を以下の参照画像の倍率に変更すれば、実際の仕上がりサイズに近い状態で画像が確認できます。

 

※大きいサイズ(A1サイズ以上などで仕上げる場合、PCの画面から1m程離れて確認して貰うとより実物の見た目に近い状態で確認できます。

 

他のペイント系のソフトでも表示倍率が確認できるソフトなら同じ事ができますので、是非お試しください。

 

私共から確認用データをお送りする場合、お客様のご返答をお待ちしてから印刷に入る為、お時間がかかる場合があります。
なので、お急ぎの際はご自身でご確認されるのが一番スムーズに印刷が進みます。

以上ご紹介でした。
画像荒れの確認にお悩みの方はご参考いただけましたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)