2020.03.16成井の目 , 社員ブログ

ポスター製造スタッフ【成井の目】全集中!!

View 28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
製造・成井です。

人と会っている時も、勉強や読書の時と同じくらい集中してほしい。
勉強の時は、読んでいるものに注意を払い、その内容に思いを馳せる。

人と会っている時は、見るもの聞くものすべてに注意を傾ける。
それが大切だ。

その辺の愚かな人々がよく言うように、自分の目の前で言われたこと、起こったことを
「別のことを考えていて気がつきませんでした・・・」などと、けっして言ってはならない。

なぜ別のことを考えていたのだ?
別のことを考えるくらいなら、なぜ来たのだ?
来る必要などなかったではないか。
結局、この人たちは「別のこと」など考えていなかったのだ。

頭が空っぽだっただけなのだ。

こういう人は、遊びにも集中しなければ、仕事にも集中しない。
気が散って仕事ができないのなら遊べばよさそうなものだが、それができない。

こういう人は、遊び仲間と一緒にいれば、自分も遊んでいると錯覚し、
仕上げなければならない仕事が存在すれば、それだけで自分は仕事をしていると勘違いしているのだ。

何事も、やるからには一所懸命やらなくてはいけない。
中途半端にするくらいなら、しないほうがずっといい。
大切なのは、自分のしていることに集中することだ。

物事は、する価値があるか、ないかのどちらかだ。
中間はない。

「わが息子よ、君はどう生きるか」フィリップ・チェスターフィールド 著
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
禅の言葉に「喫茶喫飯(きっさきっぱん)」というものがあります。
お茶を飲んでいるときは、お茶を飲むことに集中し、
ご飯を食べるときにはご飯に集中するという教えです。

でもこれが、なかなか難しい・・・
意識しないとできないことです。
ただ、言い換えればそれは「今を味わって生きる」ということだと思います。

目の前の仕事、目の前の相手との時間、この瞬間の感情。
それを一つ一つ味わって生きる。
それが、究極の禅のようです。

難しいからこそ、ちょっとでも意識するだけで、人生の流れはきっと変わります。
全ては、「今この瞬間」にしか味わえないことばかりです。
一つ一つを丁寧に過ごしていきたいですね。

今日も毛が無く、否、怪我無く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加