2017.02.07今月の1冊 , 社員ブログ

【今月の1冊】伝えることから始めよう

View 195

こんにちは、プリオ製造チームの大島です。

オーレには、自分の好きな本を購入できる【毎月1冊プレゼント】制度があります。

仕事の勉強用でも、プライベートに必要なことでも、
今の自分にとって必要な栄養素となる【1冊】ならOK。

社員の成長を応援するとっても素敵な制度です!

 

今回、私が選んだ1冊は「伝えることから始めよう」です。

 

みなさんご存知、テレビショッピングで有名な
ジャパネットたかたの創業者、高田さんの著書。

今私は、プリオの動画班として、
商品やサービスについて伝える取り組みをしている中、

どうしたら伝わるのか、心を動かせるのか、
もっとたくさんの人に届けたいと思い、この本を手にしました。

 

 

 

 

これまで、製造チームとして、
プリオの商品をいかにスピーディに、ムラなく作るかを考えてきた私にとって、
伝える作業は、すべてが勉強です。

 

商品一つ一つの魅力はなにか、どんな人に役に立つのか、

 

当たり前にある事実に、価値を見出す作業は
本当に楽しく、おもしろいものです。

 

たとえば、光沢紙は「光沢がある」ということを伝えるのではなく、
その光沢感が与える効果は何か、真剣に考えます。

 

 

高田さんのこれまでの人生と、大切にしてきた考えがぎゅっと詰まっている1冊の中で、

「伝えることと、伝わることは違う」
「伝わらなければ、ないのと同じ」

という言葉がありました。

 

伝えたつもりになった動画は、伝わるように修正しています。

まだ知らない商品の魅力を新しい角度から伝え、
みなさんのお役に立てるよう改善していきたいと思っています。

 

「商品」の魅力を伝える、という部分を
「人」に変えて考えることができる点も発見です。

 

私自身の強みはなにか、どんなことに役立つのか、

どうしようもないと思っていた自分の性格や癖が、
角度を変えてみると輝きだすことでできるということだと思っています。

 

また本の終盤には、大きく成長したジャパネットたかたさんに
降りかかった大きな試練についても書かれています。

 

企業の社会的責任について、社員の成長について
電車の中で少しウルウルしながら読み終えました。

 

オーレ図書に追加しておくので、気になった方はぜひ。

 

今月の一冊

光沢感と鮮やかさが魅力の光沢紙♪