2019.07.01社員ブログ

ポスター製造スタッフ【成井の目】どこへ向かいますか?

View 37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
製造・成井です。

「明日からやろう」と7回言えば、1週間が過ぎる。
「来週からやろう」と4回言えば、1ヶ月が過ぎる。

なぜ「今日」ないし「今週」やれるはずのことをしないのだろう。

今日、何もしなければ、明日は今と同じところから始めなければならない。
今日一つすれば、明日は一つ進んだところから始めることができる。

世界中の人に共通する法則だ。
動かなければ、何も始まらない。
夢も希望も理想も、現実へ変換させる第一歩は「動くこと」だ。

多くの人が、その一歩を先延ばしてしまう。
「もうこんな時間か。明日からがんばろう」
「もう今月も半分が過ぎた。来月からがんばろう」
こうして区切りのよいところを求めすぎてしまうと、時間ばかりが無駄に過ぎていく。

今日がたとえ2時間しか残っていなくても、その2時間を集中することは明日につながる。
今月が半分過ぎていたとしても、残りの半分を全力であたることは、来月につながる。
今を有意義にできない人が、どうして明日から有意義になれるのだろう。

今、あなたが動くと決めることが大事なのだ。
「これまで」ではなく、「これから」どこへ向かいたいかが問題なのだ。

「決断力の磨き方」池田貴将 著
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は斎藤一人さんの講演会からです。

今年は良いことが起こりますように・・・って願っても、起こりません。
今までより、ほんの少しでもいいから行動することによって、
未来が少しずつ少しずつ変わっていくのです。

本を読むことや勉強会に参加することでもいいですね。
よく、本ばかり読んでも行動しなければ意味がないという人がいますが、
本を読むということそのものが行動の一つです。

エイヤ!っと家から出て勉強会に参加する人は、本を読む人よりも行動していると言えます。
もっと行動する人は、実際に言われたことや書いてあることを実践していきます。
そうして自分の中で検証していきながら、生き方や振る舞い方、人間関係や商売も学んでいくのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
周りの誰々がやっているとか、やっていないとか、どうでもいいことです。
行動する人でありたいですね。

今日も毛が無く、否、怪我無く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加