2019.07.01社員ブログ

RGB印刷は光沢紙で!

View 164
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、受注スタッフです。

わたくし共受注チームのスタッフは日々お客様からのお問い合わせにご対応しております。
使用期間や掲示場所、持ち運び方法やデザインによっておすすめの用紙や加工をご案内しています。

本日はデザイン、特に明るい色を多く使ったカラーモードがRGBのデータにお勧めの用紙をご案内いたします!

カラーモードについて

弊社ではカラーモードがCMYKでもRGBでも印刷を承っております。

CMYKとRGBでは画面上で見た際も色は違います。

同じデータでも用紙によって仕上がりが違う

さらに!

印刷する用紙によっても印刷後の色は違います。
プリオでご用意している用紙は全て白ですが、用紙によって同じ白でも多少色は異なります。
さらに用紙によって使用しているインクも異なりますので
同じデータを印刷しても用紙が違えば仕上がりは違ってくるんですね~

今回はRGB印刷が得意な用紙をご紹介します!

RGBにお勧めの用紙

8色インクを使用している屋内向けの用紙がおすすめです。
とくにデザインが蛍光色に近いような明るい色を使用している場合は
光沢紙での印刷がおすすめ!

試しに印刷してみた

試しにRGBのデータを「光沢紙」と「耐水紙」に印刷してみました。

比較する耐水紙は屋外向けの用紙で4色インクを使用しています。

▼こちらのデータを印刷!▼

 

結果がこちら!

 

左側のデータの背景の蛍光黄緑は光沢紙でもさすがに再現するのは難しいようです…

全体的に右側の耐水紙の方がくすんだ印象になっているのがお分かりになるかと思います。

右のイラストの水色は光沢紙と耐水紙で大きな差が出ました。

※ご覧いただくモニターによっても見え方は変わってまいります。

パワーポイント、ワード、エクセルのデータは要注意

officeソフトではRGBモードでしかデータを作成することができません。
パワーポイント、ワード、エクセルでデータをご作成いただいた場合は
屋内向け用紙のご使用をお勧めいたします。

屋外向け用紙を使用したい場合は明るい色の使用を避けていただけますと
データと印刷物とで大きな色の違いは出づらくなります。

 

仕上がりの色味が気になったら用紙サンプルをご利用ください!

 

イラストはサトウテッペイ様にご協力いただきました!ありがとうございます。ぷりにゃん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加