2018.12.01プリオの使い方

ポスター印刷をする際の用紙選び(屋内編)

おはようございます!

2日連続でカラオケに行ったら2日経っても喉が枯れている、もうあまり若くないことを知りました。受注チームの佐藤仁です。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ネットプリントに限らず、皆さんはポスター印刷をする際に、

紙の決め手ってなんですか?

色々あって悩みますよね…?

プリオも取り扱っている紙の種類がいくつかあり、同じ想いをさせてしまっていましたらすみません。。

 

今回は、プリオへポスター印刷のご依頼をいただくお客様へ少しでもお力になりたく、

ポスター印刷をする際の用紙選び(屋内編)としてご案内します!

 

マット紙

プリオ取り扱いのスタンダード紙。表面にツヤの無い落ち着いた仕上がりです。

ツヤが少ない分指紋なども目立ちません。

(画用紙みたいなイメージ…?)

屋内での展示会や短期間のイベントで、文字・イラスト中心のポスターに人気です。

コスト重視の方にもお勧めです。

 

マットコート紙をご希望の方はこちらでのポスター印刷がお勧め!

 

光沢紙

マット紙と並び大変人気のツヤ有紙。表面にツヤのある写真用紙です。

表面が鏡の様にピカピカしています。

短期間の展示で、色のメリハリを出したいお写真やイラストの出力が最適です。

私のオススメはUVマットラミネート加工で、光沢紙の発色を活かしたまま、ツヤを抑えて上品な仕上がりに…。

 

コート紙をお求めの方はこちらをご利用ください。

 

いかがでしたか?

まさにプリオの二大巨頭

屋内向け・短期のイベントであれば上の2つの素材をどちらかお選びいただければ間違いなし!!

その他にも、布ポスターや強度のある合成紙など、様々取りそろえていますので、

是非お問い合わせの際にはご利用用途をお教えください♪

用途に合わせて、私たち受注チームが、お客様にとって最適の用紙をご案内させていただきます。

 

土日祝日関わらず、いつでもお問い合わせください。

プリオのお電話のつながる時間はAM9時~PM7時までです。

※次回は屋外編をご案内する予定です。こうご期待!!

おすすめの記事