2017.10.10初めての方へ

データサイズと注文サイズの縦横比率が合わない時の選択肢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!データ処理チームのペリ子です。
 

「データと欲しいポスターのサイズが合わない・・・」
「注文サイズがあってるか分からない・・・」
「サイズにこだわりはないんだけど適当に調整してやってくれるかな・・・」
「余白が付いた状態で仕上がっちゃわないかな・・・」

 
こんな不安や問題を抱えている方はいらっしゃらないでしょうか。
 
データチェックをしていて特に多いトラブルが

データサイズと注文サイズの縦横比率の不一致

です。
 
今回は、データサイズと注文サイズの縦横比率が合わない時の選択肢をご紹介いたします。
拡大・縮小・トリミング等の簡単な調整は、データ処理チームで承らせていただきますので、ぜひご注文時の参考にしていただけましたら嬉しいです。

 

データサイズを優先する場合

①再注文で仕上がりサイズを変更。 
  
プリオでは注文サイズの変更は承っておりません。
お手数をおかけしますが、再度ご注文ください・・・
 

注文サイズを優先する場合

①データを注文サイズでトリミング。
 
②余白を付けて注文サイズに仕上げる。
 
③データの縦横比率を崩して、注文サイズにする。
 
④編集し直して再入稿
 
 

先日のブログでもご紹介しましたが、
プリオでは自分たちでできる事は自分たちで解決して進めております。

なるべくお客様にご負担をおかけしない様に
自分たちで判断できる範囲の物は、①②③のどれかで調整し、
制作を進めさせていただきます!
(事前にご指示を頂けると、とっっっっっっても嬉しいです<(_ _)>)

判断が難しい物は、ご確認がとれるまで制作をストップする場合もございますのでご注意ください。
 
 


具体的な希望や、不安な事がございましたら連絡事項欄や伝言メモ欄にご指示ください。
お客様が欲しいベストな状態で、お届けしたいと思っております。

ご注文前でもサイズチェックいたしますので、お気軽にご連絡くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)