2017.01.07初めての方へ , 印刷豆知識

photoshopで入稿データの切り抜きをしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポスター・パネル印刷のプリオ★入稿データ担当の越川です!

先日「photoshop(フォトショップ)で写真の切り抜きをする方法」

お客様よりお問い合わせ頂いたので、ご紹介いたします。

photoshop(フォトショップ)でデータを開きます

1230-01

photoshop(フォトショップ)でデータを開いたら、まずはデータのサイズを確認しましょう。

メニューバーからイメージ⇒画像解像度を表示します。

ドキュメントのサイズの欄をみると、現在のデータのサイズは145×96mmであることがわかりました。

このデータを今回はA2サイズ(420×594mm)に調整をしてみます!

 

データの切り抜きを行います

1230-03

メニューバーの下にある欄を使用します。

※欄が表示されていない場合はメニューバー⇒ウィンドウ⇒オプションで表示させて下さい。

幅と高さにA2サイズの数値を入力し、解像度は250pixel/inchを指定します。

次に、データの切り抜きをしたい位置をドラッグしながら選択Enterキーで確定をします。

データが切り抜かれたでしょうか?

※ぬり足しを設ける場合は、上下左右+2mmを塗り足しとして424×598mmで切り抜きをして下さい。

サイズの最終確認!

1230-04

メニューバーからイメージ⇒画像解像度を表示し、データがA2サイズになっているかご確認下さい。

メニューバーの下の欄は、クリアボタンを押して情報を消去しておきましょう。

あとは別名保存でPSDにて保存し、ご入稿下さい!

 

ご参考になりましたら幸いです!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)