2017.10.09印刷豆知識

ポスター・パネル作成!PDF入稿が推奨されているのはなぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!データ担当の石岡です(^-^)

ポスターやパネルを印刷会社・出力センターに注文をする場合
?PDF入稿が推奨されているけれども、なんでなんだろうと思いませんか?

もちろん、いままで通りaiデータやPsdデータでのご入稿もできますが
PDFにてご入稿頂いた方が、メリットがたくさんあります

1、作成ソフトの制限がなくなる

「印刷会社や出力センターが持っているソフトウェアが作成したデータに対応していない」場合
データはできているのに、印刷・出力ができない……(Officeデータや、InDesignなど)と、いうことがPDFだとなくなります。

PDFにて保存し入稿をすることで、ご製作頂いたデータを出力することができます。

2、ファイルの入稿し忘れ・アウトライン化のし忘れがなくなる

PDFはフォント・画像などを含んで保存することができます。
アウトライン化のし忘れ、画像リンクの入稿し忘れを防ぐことが可能です。

PDFで入稿をすれば、データを入稿する側も受ける側も確認作業が格段に減少できます。
フォントも埋め込まれるので、使用フォントの制限がなくなり、
お客様の希望のフォントで出力をすることができます。

さらに、画像も埋め込まれているので、リンク切れが起こり画像抜けが発生することも防げます。

ーPDFはAcrobat・Acrobat Reader・Adobe Readerで中身を見ることができるので
リンクされた画像が壊れているかどうかなどという心配をする必要もなくなります!ー

3、仕上がりイメージの確認ができる

PDFでは、仕上がりイメージをチェックする事が可能です。
PDFをダブルクリックすると、Acrobat・Acrobat Reader・Adobe ReaderというPDFビュアーで
確認することができます。
拡大率で詳細に表示することもできるので、
PDFビュアーで表示されているそのものが印刷物として表現されます。

4、データサイズをコンパクトにすることができる

PDFは圧縮の機能があるのでファイルをコンパクトにすることができます。

圧縮の設定やデータの内容にもよりますが、
データサイズがコンパクトであれば、インターネットを経由した通信入稿に必要な時間が短縮され、
より早くデータ入稿することができます。

20161108

 

PDFで入稿することで、エラーや再入稿・入稿作業時間を減らすことができます。ぜひお試しくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)